たまりば

  日記/一般 日記/一般  日野市 日野市

プロフィール
JUMP
JUMP
ハッスルエンジェルス
3378勝688敗38分
ゆっこ、ミミ、美沙、綾
ミニマム、ガルさん、ムスミさん

「いつ何時、誰の挑戦でも受けるよ!」

※当ページはリンクフリーです。
お約束
(C)2005 松永直己 / SUCCESS
 運営サクセスネットワーク
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

 とりあえずいっとけ


『レッスルエンジェルス サバイバー2』
QRコード
QRCODE

2007年11月16日

21世紀のシンデレラ

30代後半以上でないとわからんタイトルやなぁ・・・。
尾崎亜美の名曲やねんけど。


東京郊外 H市 ハッスルエンジェルス事務所


リビングのテーブルに突っ伏してるみこと。



「はぁ~・・・(溜息)」



「お嬢様、溜息ばかりついてると、
 幸せが逃げていっちゃいますよ」

みこと  「・・・美咲さん」

さく    「どうしたの、まだ落ち着かない」

みこと  「そういうわけでは・・・」

さく    「どういうわけ?」

みこと  「・・・隊長はなぜ私を呼んだんでしょう?」

さく    「ひょっとして、私のパートナーだからとか・・・」

みこと  「・・・ではないんでしょうか?」

さく    「まあ、普段ちゃらんぽらんな人だから、
       こんなこと言っても信じられないとは思うけど、
       あの人はあの人なりの考えがあってのことだと思う」

みこと  「そうですか」

しばし沈黙する二人。

さく    「・・・それにね、本当にそうなら嬉しいけど、
       私のためだけって言うのは多分ありえない・・・」

みこと  「・・・でも、お二人は・・・」

さく    「・・・(あの人にはゆっこさんがいるから)」

みこと  「えっ、よく聞こえなかったのですが・・・」

さく    「い、いえ、ほら、引退したOGもさ、
       みんなまだまだ来てくれるってことでしょ、
       どうしてだと思う」

みこと  「・・・わかりません」

さく    「・・・社長が好きだから、とか思わない」

みこと  「そうですねぇ・・・」

さく    「まだ、ちょっと難しいかな、
       みことちゃんは付き合っている人いる?」

みこと  「えっ、何を突然・・・・(おろおろ)」

さく    「ま、これから勉強しなさいねface01

みこと  「え、ええ、まあ」

さく    「ぼちぼち帰ってくるかな」

壁に掛けてある時計を見て時間を確認するさく。

みこと  「そういえば、隊長は?」

さく    「なんかもらいに行くって言ってたけど」

みこと  「なぎささんは?」

さく    「一緒に連れていったわ、
       まだ寂しいみたいだからね、なぎさちゃんは」

みこと  「そうですか、いいところあるんですね」

さく    「・・・くすくすくす、まあね」

みこと  「美咲さん、嬉しそうですね」

さく    「えっ、べ、別に・・・、さてお茶でも用意しときましょうね」

みこと  「お手伝いします」

二人して台所に向かうみこととさく。


ぴんぽ~ん!
その時、チャイムが鳴る。

ぴんぽ~んぴんぽんぴんぽんぴんぽ~ん!

みこと  「この鳴らし方は・・・」

さく    「ま、なぎさよね」




拍手ありがとうございました。


コメントありがとうございます。

To: Jokerさん

もうしばらくおまち下さい。
軍団戦にやさしいハッスルエンジェルスになりますから(涙目)
うちのちづるは、なぜか極め→タップ勝ちが多いという、
アイデンティティのない娘をそのままやっております。
Lv.2 ジャーマン捨てたのがよほど腹にすえかねてるんでしょう。
そういえば、富沢、永原は必殺技セリフも似てますわ。

外人さんのバーコードだとしんどいですよね。
洋書店とか、紀伊国屋(スーパーのほう)で
バイトすればいいかも(笑)

「隊長」、と聞くとやっぱりそっちに言ってしまいますわな。
沢崎のは意外でした。



参考までに、
ゆっこ、理沙子、龍子、来島、XXX:ボス
南、富沢、永原:リーダー
さく:ご主人様
みこと:隊長
なぎさ:?



大喬と来島さんの出ない無双なんて・・・。





「・・・ごめんください・・・」

なぎさ   「・・・どなたですか・・・」

なぎさ   「・・・白石さんちのなぎさちゃんです・・・」

なぎさ   「・・・お入り下さい・・・」

なぎさ   「・・・ありがとう・・・」

?     「・・・ぺちぺちぺち(拍手)」

J      「なぎさ、ちゃんと噛まんといえたなぁ(涙目)
        おうっ、帰ったで」

なぎさ   「・・・帰ったぞ・・・」

?     「お、お邪魔します・・・」

J      「遠慮せんでええから、上がったって」

?     「・・・うん」

リビングに行く三人。

さく    「あっ、お帰りなさいませ、ご主人様」

?     「本当に言ってるの?」

J     「美咲、この娘は俺の友人の娘さんや」

さく    「な~んだ、いらっしゃい」

?     「やっぱり、ポーズなんだ・・・」

さく    「ん?」

みこと   「いらっしゃいませ、丁度お茶を入れたところでした」

J     「それと、これ冷やしといて、いや常温かな」

さく    「ああ、そうか、今日はワインね」

J     「そや、こいつの親父さんがな、手に入ったからって」

さく    「なるほど。ボジョレー・ヌーボーってやつね」

みこと  「はあ?ぼ~じょれ~・ぬ~べ~」

さく    「いや、それは地獄先生(涙目)
       で、この娘は?」

J     「いや、なぎさが遊びに来いって呼んだだけ」

なぎさ  「・・・おともだちだから・・・」

?    「・・・うん」

みんなでおやつタイム。
いつの間にやら日は陰り、
夕餉の時間。

J     「おっ、もうそろそろええ時間やな、
       うるさいの二人も帰ってくるし、
       ほな、駅まで送ろか?」

?     「・・・うん」

なぎさ   「・・・泊まっていくの!・・・」

?     「・・・うん」

J      「まあ、好きにすりゃええ」

さく     「みんなが旅行中でちょうどよかったわね」

J      「そや、このままうちの娘になるか?」

みこと   「な、何を突然」

?     「別にかまわないけど・・・」

さく     「ちょっと、あなた、自分を大事にしたほうが・・・」

なぎさ   「・・・メイドうるさい!・・・」

さく     「なっ・・・」

J      「落ちつけ美咲、まあ、こいつのところも色々あってな」

?     「・・・別にたいしたことじゃないけど」

J      「前から話はあったんよ」

さく     「だからって、素人さんでしょ?」

みこと   「・・・美咲さん、何もプロレスをするってわけじゃあ・・・」

J      「いや、素人やないよ、下地はできとるで、
        東女の育成枠でやってるから」

さく     「えっ、東京女子」

みこと   「あのイロモノ軍団・・・」

さく     「(こいつ、後でブッころ、3回ブッころ)」

J      「は?東女ゆうたら、東洋女子」

なぎさ   「・・・東洋連邦軍だ、みこちん・・・」

みこと   「・・・そ、そうなんですか」

?     「・・・うん」

ピンポ~ン!

レイ    「たっだいま~!」

ちづる   「ワイン買ってきたよぉ~」





ドタドタドタ、ガチャリ。
リビングの扉が開いて、レイとちづるが入ってくる。





「・・・キ、キタローッ!」



「やあ、人間のみなさん、こんにちは」
(最初、浜岡さんとこでこのネタがわからんかった、
 鬼太郎と言えば、下駄の音の世代)

さく    「ちょっと、お客様よ」

J     「丁度ええ、うちの2バカは知ってるよな」

?    「・・・うん、ちよるです、星野ちよる」

J     「明日から家族やからな、みんな仲良うしてや」

ちよる  「えっ、結婚してくれるの・・・」

J     「んっ?な、なんか不幸の予感がしてきたわ」

ちよる  「私はいつでもいいのに・・・」



星野ちよる ハッスルエンジェルス入団!

メイデン、みことに続いて、星野ちよるが入団しました。
魔法使いにもシンデレラでも、
ほんまどっちでもなれそうです。
こんなに育成がつらいとは思わんかった(涙目)
補正もなしでやんの・・・トホホ。

公表できない組み合わせの中に、
ちよるー遥ーなぎさあたりがあればいいのに。


?     「ボス、次回は私の番ね」

J     「これじゃあ、ヒントにもなんにもならんわなぁ」

レイ    「てゆ~か、決まってんじゃん」

ちづる   「んだんだ」

みこと   「当たったら何かもらえるのでしょうか?」

J      「日野まで来れるならおごったる」





兵庫県 T市 某温泉旅館(今はホテルだな)



「無茶しやがって・・・(涙目)」


なんでこのタイミングで墓場の鬼太郎が発表されるかなぁ。
ちよるの存在意義が・・・(涙目)
オリジナルCVは見たい、
ってゆ~かそれ以外の鬼太郎しりません。

ボジョレーの解禁もずれちゃったよ。


NGワード

「誰がラブコメを書けといった~!」


  • 同じカテゴリー(レッスルエンジェルス)の記事画像
    渡辺トモミの憂鬱 Ⅱ
    渡辺トモミの憂鬱
    DANCER
    13日の金曜日
    このヤロー、ハッスルエンジェルスをなめんなよッ!
    鬱のみこと
    同じカテゴリー(レッスルエンジェルス)の記事
     おたかいものです (2009-12-05 19:33)
     ベリーゲラを尋ねて三千円 (2009-12-05 00:20)
     渡辺トモミの憂鬱 Ⅱ (2009-12-04 00:00)
     渡辺トモミの憂鬱 (2009-12-03 18:55)
     DANCER (2009-11-27 01:38)
     超・芸無王 (2009-11-21 18:11)

    この記事へのコメント
    ガラッ
    ?「このラブコメを書いたのは誰だ~!」

    って、ちよるですか。これはマゾいキャラを…ダウナー系ロリっ娘がツボですか?
    Posted by アイ at 2007年11月16日 16:28
    To: アイさん

    いえ、普通に七海さんのほうがいいです(笑)

    ちよるは育成面での興味があったもんで。
    ただ、Jokerさんはもうご存じwと思いますが、
    ストーリーアプリのダウナー系ロリっ娘のイメージとはちょっと違いますぜ。
    あえて言うなら、思いこみの強いストーカー。

    強くなって使えそうなら報告しますわ。
    Posted by JUMPJUMP at 2007年11月16日 16:55
    おおもう、今更ちよるとは…。
    これはもうJUMPさんの天才的な育成(ある意味w)に期待するか、
    七海に第二の岩城化を期待するしか。
    Posted by KOZY at 2007年11月16日 18:49
    To: KOZYさん

    今更ちよる?
    あやまれ、Jokerさんにあやまれ!
    いや、あちらにもおったんでびっくりしました。

    正直、今までの育成方法を全て否定されるようなパラですよ>ちよる。
    せめて補正があればと思うのですが、
    七海は期待ですけど。

    うちでは、ちづるとタッグ組ませて、
    チルチルミチルで売り出そうかと、
    (永原みちるもおるわけやし)

    千春もおったか~。
    Posted by JUMPJUMP at 2007年11月16日 18:58
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    21世紀のシンデレラ
      コメント(4)