たまりば

  日記/一般 日記/一般  日野市 日野市

プロフィール
JUMP
JUMP
ハッスルエンジェルス
3378勝688敗38分
ゆっこ、ミミ、美沙、綾
ミニマム、ガルさん、ムスミさん

「いつ何時、誰の挑戦でも受けるよ!」

※当ページはリンクフリーです。
お約束
(C)2005 松永直己 / SUCCESS
 運営サクセスネットワーク
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

 とりあえずいっとけ


『レッスルエンジェルス サバイバー2』
QRコード
QRCODE

2007年11月17日

不思議の国のなぎさちゃん

東京郊外 H市 ハッスルエンジェルス事務所



「・・・リーダー・・・」

J      「おっ、なんや、なぎさ、改まって」

なぎさ   「・・・やめる・・・」

(注) なぎさのセリフはフィクションです。
    リーダーって呼ぶのは本当。
    (本当の台詞は)ご自分でお確かめください。

J      「おっ、やっとその気になったか」

なぎさ   「・・・やっぱりやめる・・・」

J      「どっちやねんな」

なぎさ   「・・・やめる、やめない・・・どっち?」

J      「まあ、とりあえず休んでてええよ、
        仕事はしてもらうけどな」

なぎさ   「・・・居候?・・・」

J      「じゃあ、プロレス技封印ということでどうや?」

なぎさ   「・・・わかった・・・」

J      「ほんまにわかってるんか?」

なぎさ   「・・・まかせろ・・・」

J      「ほな、7つ約束してくれ、
        一つ、チャイムは一回」

なぎさ   「・・・チャイム、は一回・・・」

J      「ぴんぽんぴんぽん鳴らすなゆうこっちゃで。
        二つ、むやみにショルダータックルしない」

なぎさ   「・・・うん、わかった・・・」

J      「東洋連邦軍からドアの請求書が来てたさかいな。
        まあ、いっつもGUYちゃんもちじゃあなぁ。
        三つ、目上の人にオバサンと言わない・・・」

なぎさ   「・・・理論はわかった・・・」

J      「理沙子や霧子の機嫌を損ねるなっちゅうこっちゃ。
        四つ、一人で遠くにいかない」

なぎさ   「・・・難しいけど・・・わかった・・・」

J      「せいぜい首都圏か提携さんとこな。
        五つ、ブログは一日一更新」

なぎさ   「・・・大丈夫・・・」

J      「お前のネタがありすぎて困るけどな。
        六つ、おやつは300円まで」

なぎさ   「・・・風船は?」

J      「まあ、あれはおやつじゃないからええよ。
        最後7つ目や、お前の家はここやからな、
        どこへ遊びにいってもええけど、
        ちゃんと帰ってこいよ」

なぎさ   「・・・多分・・・わかった・・・、
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ありがとう」

ぽふっ、Jに抱きつくなぎさ。

J      「ほな、とりあえず、お休みの挨拶してこんとな」

なぎさ   「・・・もう終わった・・・」

J      「手際ええなぁ、ほな新人迎えに行ってくれるか」

なぎさ   「・・・まかせろ・・・」



というわけで、なぎさはしばらく軍団戦から外れます。
まあ、この子に関しては、引退は似合わないかなと。
今回は補正の関係で一度スルーですが、
次回からはなぎさの後釜はなぎさで行きますよ。
ハッスルエンジェルスのなぎさを今後ともよろしくです。

まあ、次のスカウトはゆっこを除けば、
なぎさ、来島さんになりますので、
クリスマスごろには再び、軍団戦に顔だせるかと。

尚、なぎさ本人も言ってますとおり、
すでにご挨拶も済ませております。
ハッスルエンジェルスの履歴が残ってたら、
なぎさが挨拶に来たと思ってやってくださいませ。
(シングル、タッグ両方あります)

キャロル白石の由来は、
やっぱり、ルイス・キャロルかと思ってつけたタイトルです。
それにしても・・・、

ノエル白石って見たことねぇ!

バーコードでは出てるようですが、
雇ってる人いないのでは。

GUYさん、いつも可愛いなぎさをありがとうです。
とりあえずは遥復活パーティで暴れさせてやってください。
なぎさのやさぐれ化は怖いけど・・・。


白石なぎさ

S 357勝173敗
T 269勝111敗25分
試合数 935試合(しっかり最長記録)
得意技 場外乱闘
とりあえずの休養宣言。

再会イベントが待ち遠しいわ。





コメントありがとうございます。

To: アイさん

サ~セン、ラブコメはもうやりません(涙目)
まあ、エロコメはやるけどな、グフフ。


To: KOZYさん

ちよるをバカにしてるとえらい目にあうよ。
ある意味、愛最狂キャラかもしれんで。


To; raffineさん

すみません、聞くの忘れてましたけど、
軍団名の由来ってゆ~か、意味は?
差し支えなければ、教えてくださいませ。



大丈夫、なぎさは無敵だ。



ガチャッ、リビングのドアを開けてみことが入ってくる。


「隊長、なぎささんは・・・」

J      「・・・お、おぉ、グズッ・・・なんやみことかいな、
       なぎさなら、めぐみと千種迎えに空港まで行かせたけど・・・」

みこと   「隊長、目が真っ赤です・・・」

J      「・・・ん、あ、ああちょっと寝不足でな、
        顔でも洗ってこよか」

みこと   「・・・隊長・・・」

J      「う、う~ん、まあ、なんやな年と取ると涙もろなってな。
        娘を嫁にやる気分ってこんなもんかな、ははは」

みこと   「私に何かお手伝いできることは・・・」

J      「と、とりあえず、胸を貸してもらえるか」

みこと   「へっ、む、胸ですか?」

J      「あ~、なぎさがおらんと寂しいのぉ、寂しいのぉ」

みこと   「・・・隊長・・・わ、わかりました・・・」

J      「う~、すまんのぉ、ほな禁断の花園へいこか」

ルパンばりにみことに飛び着こうとするJ。
ドゲシッ!!ラリアットで迎撃!

みこと   「だ、大丈夫ですか?」

J      「な、何すんのや」

みこと   「すみません、何か邪気を感じたものですから・・・」

J      「この目のどこに邪気が・・・ゲブゥッ」



「邪気むき出しでしょ!」

Jの声をさえぎるように、頭をヒールで踏みつけるさく。

J      「くぅっ、やはりみことにヨゴレはさせれんか」

さく     「あたりまえでしょっ!」

みこと   「あの、美咲さん、ヨゴレって」

さく     「あなたは知らなくてもいいのよ」

みこと   「はぁ、そうですか」

不満顔のみこと。

さく     「ところで、なぎさとちよるの姿が見当たらないんだけど」

J      「めぐちぐ迎えに空港行かせた」

さく     「もう、それでなくても人手が足りない時に、
        みこちん、買い物付き合ってくれる」

J      「お、俺は?」

さく     「留守番してなさいよ、
        あの二人じゃ何が起こるかわからないから」

J      「せ、せやかて・・・」

みこと   「あ、あのぉ、私が留守番してましょうか?」

さく     「え、そうね、じゃあ、お願いできる、
        何か連絡あったら、すぐ携帯鳴らしてね」

J      「ほな、俺も留守番しとくわ、気をつけてな」

さく     「icon08さっさとこないとブッころ!」





小一時間経過。

さく     「ただいま」

J      「美咲、少しぐらい荷物持ってくれても」

さく     「荷物持ちはしゃべるな」

みこと   「お帰りなさい、さっきなぎささんから電話ありましたよ」

J      「なんて?」

みこと   「新人は無事に保護した、これから帰りますって」

J      「おっ、ちゃんとお使いできたみたいやな」

さく     「まあ、いつまでも子供じゃないってね」

みこと   「成田えくすぷれすに乗って帰るから、
        立川まで迎えに来いっていってました」

J&さく  「成田エクスプレス~?!」

みこと   「はぁ、そう言ってましたが・・・」

J     「なんで、国際線に・・・」

さく    「だからいったじゃない」

みこと   「・・・・・・?」

状況が把握できてないみこと。
なぎさ&ちよるはいったい誰を連れてくるのか。
どうなる、ハッスルエンジェルス。



つづく。



岐阜県 G市 下呂温泉



「ふぁ~、いいお湯、疲れがとれるねぇ」



「めぐみや千種はもうついたかな」



「あの二人なら大丈夫でしょ」



「まあ、びっちり鍛えてやるよ」



「ふぅっ、湯あたりしそうね、私は先に上らせてもらおうかな」


ゆっこ   「私らもおっかけいきま~す」

来島    「一人だけ先に始めてるのはなしですよ~」

理沙子  「大丈夫よ、どっこいしょっと」

ザバ~ン、湯船からあがる理沙子。

一同    「(どっこいしょ?)」



あ、誰か来たみたいだ、今日はこの辺で・・・・


NGワード

理沙古参


  • 同じカテゴリー(レッスルエンジェルス)の記事画像
    渡辺トモミの憂鬱 Ⅱ
    渡辺トモミの憂鬱
    DANCER
    13日の金曜日
    このヤロー、ハッスルエンジェルスをなめんなよッ!
    鬱のみこと
    同じカテゴリー(レッスルエンジェルス)の記事
     おたかいものです (2009-12-05 19:33)
     ベリーゲラを尋ねて三千円 (2009-12-05 00:20)
     渡辺トモミの憂鬱 Ⅱ (2009-12-04 00:00)
     渡辺トモミの憂鬱 (2009-12-03 18:55)
     DANCER (2009-11-27 01:38)
     超・芸無王 (2009-11-21 18:11)

    この記事へのコメント
    いや、ラブコメ好きですよ^^;
    グルメの人はツンデレのようです(笑)

    935戦…すごいなー
    Posted by アイ at 2007年11月17日 18:36
    もうほぼメンバー一新ですね。
    って935戦スゲー!
    ウチのなぎさの倍近くですわ。
    この差は…愛の差でしょうなぁ。
    Posted by KOZY at 2007年11月17日 20:11
    935試合ですか。ごっつ長命ですな。

    ウチんとこの小早川もこれくらいもって
    くれたらいいなあ。

    国際線かあ。ワォ!な選手なんかなあ。
    Posted by ツォン at 2007年11月17日 22:51
    935戦というとうちの引退者の3倍以上ありそうですね。息の長い活躍こそ孝行娘といいますか。

    本日はご指名ありがとうございました。
    軍団名はぴちぴちピッチという少女漫画の、アニメ版の方で主人公たちの住んでいるプチホテルから取っています。
    漫画版ではプチホテルではなく銭湯だったりしますが・・・
    Posted by raffine at 2007年11月18日 01:14
    To: raffineさん

    早速のご返事ありがとうございました。
    なるほど、そういう由来だったのですね。

    自動検索でやってると気になる名前って、
    あるんですよね。
    そうなると夜も眠れない(笑)

    ぴちぴちピッチ、弟の嫁なら持ってるかも、
    今度実家帰ったら聞いてみますわ。
    Posted by JUMPJUMP at 2007年11月18日 01:48
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    不思議の国のなぎさちゃん
      コメント(5)