たまりば

  日記/一般 日記/一般  日野市 日野市

プロフィール
JUMP
JUMP
ハッスルエンジェルス
3378勝688敗38分
ゆっこ、ミミ、美沙、綾
ミニマム、ガルさん、ムスミさん

「いつ何時、誰の挑戦でも受けるよ!」

※当ページはリンクフリーです。
お約束
(C)2005 松永直己 / SUCCESS
 運営サクセスネットワーク
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

 とりあえずいっとけ


『レッスルエンジェルス サバイバー2』
QRコード
QRCODE

2009年11月11日

ガンオタ育成計画 第三夜

さて、ガンオタの分類については、
理解していただけたと思う。
私の知人がそうであるように、
自分がどこかに当てはまるというのであれば、
教えていただければ幸いである。
それは即ち自分の意見が正しかったことに
他ならないからである。

分類を終えたところで、
気付いたのであるが、
ガンオタにはガンオタ度があると。
周囲の人間をガンオタにするのには、
分類同様、そのオタク度合いも
理解する必要があるのではないかと考える。
自分と同等、あるいは自分より下位のレベルのガンオタは
話してても面白いが、
自分より高位レベルのガンオタになると、
もう言ってることが分からなくなって、
正直「るせ~ッ!」と感じてしまうからである。
ガンオタ仲間を増やす意味でも、
あまり高レベルのガンオタは不要であると言わざるをえない。

では、愛読する椎名先生の絶対可憐チルドレン風に、
ガンオタ度合いをわけてみよう。



Lv.1
V.W.G.Z(等)というだけで、どのガンダムかわかる。

これが判ればガンオタの基礎は充分である。
もちろん、SEEDや、OO(ダブルオー)といったものでもかまわない。
ただ、あくまでTV放映版のレベルであり、
0083とかMS08とかになると、
もう少しガンオタ度は進行していると思われる。
Lv.1のガンオタが周りにいるなら、
あなたは充分幸せなガンオタである。

Lv.2
歴代ガンダムの主人公の名前が言える。

アムロは知ってる人は多いだろうが、
コウ・ウラキの名前は普通は出てこないはずである。
ガロード、シーブックも同様で、
それを知ってるのであれば、
もう充分ガンオタと言える。
それに伴って主人公機も認識しているレベルである。


Lv.3
ゲーム、DVDなどのメディア展開された、
派生作品を持っている。

いわゆる普通のガンオタである。
当ブログの育成においては、
このレベルのガンオタを増やすことを目的とする。
日常生活には支障をきたすことのないレベルは、
このあたりまでであろう。


Lv.4
歴代シリーズのOP、ED、挿入歌を歌える。

カラオケで行ういわゆるガンダムマラソンでができるレベルである。
聞いたことはあるけど、歌ったことは・・・、
というガンオタが多い中、最後まで歌えるのは見事。
普段の生活には問題ないが、
カラオケに行って、誰か一人でもガンダムの曲を入れようものなら、
雪崩式にマラソンに持ち込んでしまう困ったちゃんでもある。


Lv.5
歴代シリーズのMSの名前が全部言える。

GジェネレーションFレベル、
あるいはMSVを含めたガンプラのシリーズ、
それらに出てくるMSを見ただけで名前が言える、
もう、自他ともにガンオタと認められているレベルであり、
俺がガンダムだとか(笑)、
自分をニュータイプと言い出すのもこのレベルか。
尚、Lv.5以上のガンオタ女性は私は会ったことがない。


Lv.6
ガンダム関連商品を買いあさる。

ガンダムという名がつくと金に糸目はつけずに買ってしまう。
もう、よほどの大金持ちでないと、
日常生活が不自由になってしまうレベルである。
また、このレベルになると、
「専用」、「限定」という商品に対して、
異常なまでの執着力を見せる。
ガンオタというより、むしろ中毒と言っていいレベルである。


Lv.7
ガンダムを作る

やはり、ガンオタの究極はここに行きつくのではないか。
お台場ガンダムができたときに、
もう後何年かすれば・・・と思ったのは私だけではないはず。
ただ、少し方向を誤ると、
反体制主義者になり、
テロリストになったりするので、
社会にも迷惑をかけかねない。
今の日本では夢みたいな話かもしれないが、
後20年もしたら、ほんとわからないと思う。

自分がビル・ゲイツだったら、
ガンダム作らせてると思いますよ。



以上、本家のチルドレンに合わせて、
7段階にガンオタ度を分けてみた。
何度も言うが、自分の主観でしかないので、
あくまで目安として読んでいただければ幸い。
その中で、自分が思い当たるようなことがあれば、
私としてはしてやったりである。
では、次回は当初の予定どおり、
実際のケースを交えながら、
ガンオタ育成編に入っていきたいと思う。
東京郊外H市 ハッスルエンジェルス事務所


J      「ぶっちゃけた話やけどな」

霧子    「はい?」

J      「いや、浜さんとこでこの記事が載るとは思ってなかった」

霧子    「まあ、表向きは”ガンオタ”向けになってますからね」

J      「ちなみに何故こういう構成にしたかというとやな」

霧子    「そりゃ、ガンオタのほうが多いからでしょ」

J      「そのとおり。
       その中で少しでもレッスルに興味持ってくれたらと」

霧子    「いや、うちみたいなところでやっても・・・、ねぇ」

J      「クッ、貴様みたいなやつがいるから」

霧子    「おぅ、誰に向かってそんな口聞いてんだ」

J      「い、いや・・・」

霧子    「そういう偉そうなこと言うのはこの口か、
       それともこの口か」

J      「やめて、よして、触らないで。
       すんません、堪忍してください」

霧子    「ふふふっ、本家YKが復活すれば、
       こんなもんじゃあすまないわよ」

J      「邪秘書復活か!」

霧子    「応よッ」

なぎさ   「・・・いあ、いあ、やさぐれ・・・」

J      「YKの巫女ッ!
       エセルドレーダ」

エセル   「イエス、マスター・・・イタッ!」

美咲    「はいはい、あ~みんは出るとこ違うでしょ」

ディアナ  「まだ読んでる人いませんケド」

J      「余計なトラップ仕掛けたのが失敗やね」

霧子    「何の話なんだか」





J      「というわけでや」

ディアナ  「WAKUWAKU、DOKIDOKI」

J      「ガンオタの皆さんにもレッスルエンジェルス、
       やってもらえたらいいなぁ企画第3回」

美咲    「ながっ」

J      「まあ、昨日まではプレステの話やったけど、
       今日ご紹介するのは携帯さえあればすぐできる」

霧子    「DOCOMOだけですけどね」

J      「詳しくはこちら
       気になるお値段は、なんと月々300円」

美咲    「うわぁ、それはお買い得ですね(棒)」

J      「しかも、今ならもれなく・・・」

なぎさ   「・・・なぎさちゃんが付いてくる・・・」

霧子    「いや、別にいつでも初期キャラでいるでしょ」

J      「まあ、今日は誕生日記念やからなぁ」

ディアナ  「HAPPY BIRTHDAY!」

なぎさ   「?」

一同    「お誕生日おめでとう」

なぎさ   「・・・ありがとう・・・」

J      「しかし、この週は多いよな、
       まあ、昨日の人はこうやって盛大にできんから」

ディアナ  「ああ、理沙子さん」

J      「しぃッ!
       ほら、なぎさ風船セットや」

なぎさ   「・・・アルたんは?」

J      「くっ、それはまつりんに頼んで」

美咲    「はいはい、ケーキ焼いてきましたよっと」

J      「よっしゃ、ほなローソクを・・・、
       ああ、少なくてええなぁ、
       これなら一度に消せるやろ」

霧子    「(ピキ~ン)!」

美咲    「(ピキ~ン)!」

ディアナ  「ああ、また余計なコトを・・・(涙目)」





ソファーに横たわるJ、介抱するディアナ。

ディアナ  「無茶しやがってデス」

J      「まぁ、これも俺の仕事やさかいな・・・
       ブフゥッ、な、なぎさ飛び乗るな」

なぎさ   「・・・社長、好き・・・」

J      「はいはい」





ゆっこ   「というわけで、
       レッスルエンジェルス愛は、
       DOCOMOにて絶賛配信中です。
       ハッスルエンジェルスの名前を見つけたら、
       対戦よろしくお願いしますね・・・
       って、出番これだけ」

J      「今日はほら、あれやから」

ゆっこ   「なぎさ許すまじ・・・」


  • 同じカテゴリー(ガンダム)の記事画像
    ガンオタ育成計画 第九夜
    ガンオタ育成計画 第八夜
    ガンオタ育成計画 第七夜
    ガンオタ育成計画 第五夜
    ガンオタ育成計画 第二夜
    ガンオタ育成計画
    同じカテゴリー(ガンダム)の記事
     ガンオタ育成計画 第九夜 (2009-12-02 22:21)
     ガンオタ育成計画 第八夜 (2009-12-01 21:33)
     ガンオタ育成計画 第七夜 (2009-11-30 02:02)
     ガンオタ育成計画 第六夜 (2009-11-27 21:09)
     ガンオタ育成計画 第五夜 (2009-11-14 18:03)
     ガンオタ育成計画 第四夜 (2009-11-12 20:00)

    この記事へのコメント
    (LV4を見て)
    「俺達をカラオケに駆り立てたのは貴様だ!
    そんなこと言えるのかよ!」

    それっぽい意味の言葉をググッたら
    ジェリドのセリフが出てきた。
    ってかLV4と5の間が幅広すぎだぜ。

    ちなみにボクはGジェネ派です。
    スパロボやるまでガンダムとか一切わからんかった。

    自分とこでネタにしようかと思ったけど、ここでいいや(笑)

    椎名高志は椎名百貨店が一番面白かったと思うんだ。
    Posted by 鷹羽シン at 2009年11月11日 22:20
    ファーストもああ、見たなぁくらい。
    GとSEEDは見て面白かったかな。
    ZやZZやWはよくわからんかった。
    他のは見たことも無い・・・。

    そしてなぜかガンダム無双はきっちりやりこんだw

    不器用だったからガンプラにもハマらなかった
    主題歌・・・、TWO-MIXや西川君が歌ってたなぁ程度
    関連商品、ガンダム以外も含めて買った事無い

    こんなですがガンダムが好きかと言われれば好きと言えたりします(笑)
    Posted by 泡藻 at 2009年11月11日 23:38
    HaHaHa。
    ウチはLv7を通り超えてLv9のガンダムに
    なるですな。
    そう!俺がガン(ry

    昔やった流星ゾーンみたくなってきましたな(笑)

    お台場の等身大ガンダムは正直グッと
    こみ上げてくるものがありました。
    Posted by サイコまつりん at 2009年11月11日 23:51
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ガンオタ育成計画 第三夜
      コメント(3)